ウェルネスパーク五色
ウェルネスパーク五色
住 所 洲本市五色町都志1087番地
TEL 0799-33-1600
営業時間 8時~22時(施設により異なる)
休館日 年中無休
料 金 無料・各種施設利用には料金が必要
H P http://www.takataya.jp/
アクセス:高速バス五色バスセンター下車徒歩10分淡路交通バス都志下車徒歩15分。
駐車場:無料
ウェルネスパーク五色
ウェルネスパーク五色は、司馬遼太郎の「菜の花の沖」の主人公でもある、洲本市五色町出身で江戸時代の豪商・高田屋嘉兵衛の功績を記念した公園で、様々な施設がそろう総合公園でもあります。嘉兵衛の功績を紹介する高田屋顕彰館をはじめ、テニスやフットサルなど多目的に使える「GOGOドーム」やアスレチック、「五色温泉ゆ~ゆ~ファ イブ」、公共の宿「浜千鳥」などがあり、園内では体験農園や陶芸、そば打ちなど年間を通して様々な体験ができます。

公園の一画には、高田屋嘉兵衛の埋葬地があります。周辺には農産物直売所「菜の花農園」があり、春には周辺一帯に菜の花が咲き乱れます。

2月中旬頃からウメが咲き始め、3月になると黄色いナノハナが園内のいたるところで咲き、ゆっくりやってくる春を体感できます。 また、洋ランセンターのガラス温室では、約100種5000鉢の洋ランが栽培・展示・販売されていて、その華麗な花と芳香を一年中楽しむことができます。
ページの先頭へ